五段への道 3.葉書 お礼状

実用課題 ハガキお礼状

ペン字お礼葉書

ざっとA4に書いて見ました。

印刷のままの字の並びです。

A4ならいいんですけどねえ

これを葉書サイズに収めなきゃなんない。

7行と8行でやってみます。

基本的に行頭、行末を揃えろとのことなので
手紙の書式マナーだともう少し改行をするんでしょうが
続けて書いていきます。

ペン字 お礼葉書

ボールペン 右 SARASA CLIP 0.4      左 jetstream 0.7

7行かな

一行目が基準の字数になると思うんですけど
五行目の「いただきます」が切りがいいんで、途中1、2字ずらしても
ここで切りたい。

となると残りの字数で3行にすると下が空きすぎるので7行にします。

ちょっと字が小さいかなあ 見栄えが悪いかなあという不安もありますが
(合格者作品では8行になってた)まずは7行でいきます。

ハガキ下敷き

下敷き(ちょっと歪んだ)

7行なんで4行目を中心線にして両端へ13mm間隔で3本ずつ引く。
12mmでやったらスペース余り過ぎたので13mmで。

検定はコピー紙なので透けるけどハガキに書く時は
枠からはみ出した線を目安に利用。

ハガキお礼状

で、こんな感じ

それでも曲がるなあ、意外と線に頼ると逆に曲がるかも・・・

書き出し位置のアタリ程度にしておいたほうがいいかも知れない。

 

とにかく この後の短歌の課題が厄介なんで
1、2、3の課題三つは時間かけずにクリアしたい ・・・けど甘いだろうなあ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA